CAB-Jとは

  • CAB-J概要
  • 衛星テレビ広告協議会(CAB-J)設立意図
  • 名称と所在地
  • 衛星テレビ広告協議会(CAB-J)組織図
  • 衛星テレビ広告協議会(CAB-J)役員
  • 年間スケジュール
  • 年間レギュラー活動
  • CAB-J活動予定&報告
  • CAB-J滝山会長インタビュー

衛星テレビ広告協議会(CAB-J)設立意図

任意団体として活動していた衛星テレビ広告協議会(CAB-J)は平成17年5月、衛星放送協会の附属機関として衛星テレビ放送における広告活動が健全に発展し、その市場の拡大を期して、会員相互の理解と共通課題に取り組むことを目的として発足しました。

当協議会の活動は
  1. 衛星放送の広告価値の向上と利用促進活動
  2. 衛星放送におけるメディアデータの整備と調査研究
  3. 関連機関・諸団体との協調連携
  4. 広告主に対する啓蒙活動
  5. 会員相互の理解と共通課題への対策
  6. 前各号に掲げるもののほか、本協議会の目的を達成するために必要な活動

名称と所在地

名称         衛星テレビ広告協議会(通称CAB-J)
事務局     〒107-0052
東京都港区赤坂2-8-2 ATビル4階 一般社団法人衛星放送協会内
TEL  03-6441-0550
FAX  03-6441-0600
事務局長代行 清正 徹
ロゴタイプ 
MAP

衛星テレビ広告協議会(CAB-J) 組織図

衛星テレビ広告協議会(CAB-J)役員

会長 滝山 正夫(株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
会長代行 鮫島 愼司(株式会社日本ケーブルテレビジョン)
会長代行 宮内 昭(株式会社スーパーネットワーク)
会長代行 高柳 寛哉(株式会社ジュピターテレコム)
事務局長 滝山 正夫(株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
事務局長代行 清正 徹(株式会社IMAGICA TV)
総務・広報委員会 委員長 須藤 修司(株式会社ジュピターテレコム)
総務・広報委員会 副委員長 佐山 芳崇(株式会社アトス・インターナショナル)
総務・広報委員会 副委員長 間地 雄一(ターナージャパン株式会社)
総務・広報委員会 副委員長 松原 由昌(株式会社TBSテレビ)
営業推進委員会 委員長 北村 亮(株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
営業推進委員会 副委員長 下田 正章(株式会社ジュピターテレコム)
営業推進委員会 副委員長 松野 裕一(株式会社スカイ・エー)
営業推進委員会 副委員長 榎本 豊(株式会社東北新社)
営業推進委員会 副委員長 平山 剛史(FOXネットワークス株式会社)
メディアデータ委員会 委員長 森 明生(株式会社GAORA)
メディアデータ委員会 副委員長 米山 洋夫(株式会社キッズステーション)
メディアデータ委員会 副委員長 坪井 幸一郎(株式会社スーパーネットワーク)
メディアデータ委員会 副委員長 鷲尾 貫太(ディスカバリー・ジャパン株式会社)
メディアデータ委員会 副委員長 堀 達也(日活株式会社)
会長秘書 大園 天樹(株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
監事 梶原 浩(伊藤忠商事株式会社)
監事 中村 家久(住友商事株式会社)
監事 塙 雄一郎(三井物産株式会社)
平成28年6月13日現在

年間スケジュール

5月 総会
8月・2月 ケーブルテレビ加入世帯数調査
CAB-J勉強会
9月・2月 衛星放送協会倫理部会との共催セミナー
10月 CAB-Jセミナー(東京)
メディアデータブック発行・映像による広告事例集制作
11月 セミナーIN関西(大阪)
1月 広告界合同年賀会参加

年2回 広告出稿調査
毎月開催 機械式ペイテレビ接触率調査ワーキンググループ
CM考査担当者連絡会議